13-1マザーマシンとしての使用法


 
グラインダー盤としての使用
backnext
  中心軸を短いものに替えて、サンドペーパー板をセットすれば、簡易のグラインダーとして使用できます。
       

中心軸にサンドペーパー板を取り付けて、100番から400番で、石膏やアクリル、作品の高台などを削ります。

  中心軸に横棒をとりつければ、支えとなって精度の高い研削が可能です。

 
       
サンドペーパー1000番~3000番で金属刃物などの研ぎを行います。  

中心軸を用いて、中心軸穴、制止軸穴のある石膏ブロックをとりつければ、さまざまな形状に削れます。
このときあけた穴は粘土や石膏で容易に埋めることができますし、必要に応じて再度中心軸穴を掘り出すことも簡単なので、修正も極めて容易です。
今までのように、中心出しに苦労することもありません。

 
       
 
 
 
backnext